ドローントレーニング受付中

無料体験会開催中

人口密集地など飛行禁止区域などでドローンを運用するには国交省の許可・承認が必要です。

それを取得するための条件の一つとして、事前に10時間の飛行履歴を提出を求められますが、達成するためには機材の購入や日数もかなり要する可能性があります。

当校では無人航空機の仕組みや関連法令、安全に運航するための管理などの座学と、ドローン実機を用いた実技講習を実施しており、修了後に国交省の認定に必要な資格要件を取得可能です。

fb1ce9159433cb6ad92d4b4de5dddd23_s

591c7a4b2dd206e0d30ba0a3d3442ae1_s

 

 

 

 

 

 

当校では、これから初めてドローンを飛ばしてみたい方を対象とした「無料体験会」を開催中です。

無料体験会では、初めてドローンを操縦するにあたっての簡単な操作方法をはじめ、飛行させる際の注意点、飛行場所の探し方、ドローンの機体紹介やその特徴、またドローンの市場についての解説など、様々な情報をお伝えしています。

これからドローンを使って趣味や業務で飛ばしてみたい!とお考えの人は、ぜひ一度ご参加ください。

まずは当校のドローントレーニング部までお問い合わせください。

※時期によってはお受け出来ない場合もあります。

津山自動車学校 お問い合わせフォームはコチラ